川崎重工の酸素カプセルはドリームプラス

HOME > 商品紹介

商品紹介

Dream-Plus

 

Dream-Plusは一人で簡単に使用でき、万一の場合にも安心いただける安全設計を誇っています。7つの機能

Dream-Plus、5つの重要なポイント

最適の"1.3気圧”を安定してキープ
加圧や減圧を繰り返し行なうカプセルでは、耐久性と気圧の密封性が大切です。新幹線車両や航空機製造などで培われた高度な生産技術と厳しい品質管理に裏付けられたDream-Plusは、ひとつひとつの部品も精査され、ご安心いただけるアフターサービスとともに販売されています。
1.3気圧の気圧が洩れないスチール製カプセル
気圧の変化による内耳圧の不調や痛みを感じたら、リモコンの耳抜きボタンを押してください。加圧時には加圧を中止し0.05気圧を一時的に減圧します。そのまま1分間…。この間にゆっくり気圧に耳を慣らしながら耳抜きをしてください。1分を過ぎると再び加圧が始まります。減圧の場合には一旦減圧を中止し、1分を過ぎると再び減圧が始まります。
操作は内部からリモコンで簡単
外部液晶タッチパネルは見やすく、操作器を兼ねています。残り時間、現在の気圧、その他の状況が一目瞭然です。またカプセル内操作パネルは気圧変更、耳抜き支援などの機能を操作できます。もちろんリモコン操作も可能で、ひとりで安心して簡単に操作できることがなによりの優れた特長です。
バックアップ電源で緊急非常時も安心
万一の停電や、コンセントが抜けたりしても、安全に終了することができます。その他、緊急停止ボタンをカプセル内に装備しており、これを押せば作動を停止して減圧を開始します。そして強制排気弁など手動で短時間に1気圧に戻すこともできます。
手軽に使える「耳抜き支援機能」
閉塞感や圧迫感のない大型の透明スライドドアは、幅60cm×長さ80cmと、余裕ある開口部を実現しています。また、厚さ8mm を誇るアクリル製大型スライドドアは重量8kg にもなり、傾斜を利用したレール構造により、軽い力で滑らかな開閉ができます。もちろん1.3気圧の圧力に耐えられる安全設計! ゆとりあるリラクセーション空間を創り出しています。
この装置は薬事法で規定された医療機器ではありません